CNBCニュース:企業でカイロ

今回はある企業が、社員の健康維持のためにカイロプラクティックを取り入れていることを伝えるニュースをご紹介します。Travelocity.comを運営しているSabre Holdingsという企業は、デスクワークの多い社員にできるだけ痛みが無い状態で働いてもらうために、会社にカイロプラクターを招いて、ケアを提供しているようです。

社長は、定期的にケアを受けることで趣味であるマラソンを続けることができているだけではなく、医療費の節約にもなっていると話しています。「$1の投資は$3の節約につながっている。」と話しています。

腕や肩を使いすぎてしまっているある社員は、カイロのケアを受けることでスムーズに業務を行うことにつながっていると話しています。

一日中デスクに座って、お仕事をする人々はたくさんいらっしゃると思います。そんな人々は何らかの痛みを抱えていることがよくあります。痛みが悪化してしまったり、慢性化してしまう前に、カイロを試してみるのもひとつの手段です。

Advertisements

Posted on 07/21/2012, in ニュース, CNBCニュース:企業でカイロ. Bookmark the permalink. Leave a comment.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: