Channel 9 News Australia:21世紀のライフスタイルとその弊害

皆さん、パソコンで長時間テレビやYoutubeを見たりしていませんか。ベットの上にうつ伏せに寝ながらノートパソコンやiPadをいじっていませんか?今回はオーストラリアのニュースより、カイロプラクターが近代のライフスタイルの変化による様々な問題を提示しています。

ニュースに登場するDr.Pryjcma(カイロプラクター)は以下のように近代のライフスタイルの問題を話しています。

「この過去五年間、私たちの使用するコピューター機器の量とその使用時間が増えています。これは大きな問題です。あなたの家庭に何台のノートパソコンや携帯電話がありますか。それらのテクノロジーを使用することが、残念ながら姿勢の悪化に繋がっており、最終的に様々な健康を害する恐れがあるのです。これからも、便利なものはもっともっと出てくるでしょう、そしてそれらは私たちの生活の仲で重要な役割を果たしているのです。ですが、それらのテクノロジーを使用するときは使用の仕方や頻度と自身の姿勢を保つ事などが重要になってきます。学校や会社などでコンピューターの使用は避ける事ができないでしょう。」

では、どうすれば良いのでしょうか。Dr.Prujcmaは、コンピューターなどを使用するときの姿勢を崩さない事の重要性を話しています。さらに、コンピューターの使用とエキササイズのバランスを保つことも重要としています。歩く事の重要性を伝え、以下のウェブサイトを勧めています。(http://www.juststartwalking.com.au)

ヒューストンでの生活も車社会ですので、意識しなければなかなか歩くということが出来ないかもしれません。これを機に、日々の生活に歩く事をもっと取り入れては如何でしょうか。また、コンピューターやスマートフォンを使用しているときの姿勢にも十分に気をつけてください。

 

Advertisements

Posted on 04/10/2013, in ニュース, Channel 9 News Australia:21世紀のライフスタイルとその弊害. Bookmark the permalink. Leave a comment.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: